業務内容

​ABOUT WORK

​それぞれの部門の業務についてご説明します。

営業部門
技術開発部門
もっと見る

営業部門

営業担当からお客様の要望・条件(どんな目的で・どんな環境で使用するのか)を聞いて、それに対応するチェーンやスプロケットの図面を作成します。

場合によってはお客様から直接お話を伺うことも。

1枚の図面作成にかかる時間は、ほとんどの場合が1~2時間ほど。

当社は多品種少量生産型のため注文数が多く、1日に何枚も図面を作成します。

図面作成の際には営業担当者とやり取りしたり、現場と「実際にこの加工ができるのか?」などのやり取りも発生するので、1日中1人で黙々と作業をするということはほぼありません。

​特殊チェーンの受注が重なって忙しい時には、現場作業を手伝いに行くこともあります。

手伝いといっても、​現場での作業内容を知る為に必要となる大切な業務です。

​先輩社員の声

​製品設計グループは現在5名で、3年目の私が一番年下です。

(そろそろ後輩が欲しいです!・・・笑)

先輩社員は年齢層が様々ですが皆さん優しい方ばかりで、とても居心地が良い部署です。仕事もじっくり丁寧に教えてもらえます。

当社は3,000~4,000種類の製品を取扱っているので覚えるまでは大変な仕事ですが、その分飽きません。

自分の設計した製品が形になっているのを見ると嬉しいですし、やりがいのある仕事だと思います。

​僕が所属している金沢営業所では現在9人の営業と9人の業務スタッフが

 

技術開発部門

営業より依頼を受けたら、製品設計グループの図面を基に見積りを作成します。

 

注文を受けた後は製品製作のために必要な材料を手配して、現場へ部品加工の指示を出します。

​部品加工は必要に応じて外注先に依頼する場合も。

製品の製作が始まったら、現場の進捗具合や加工指示をPCソフト(COBOL,ACCESS)で管理します。

​製作​作業に遅れが出ていれば、直接現場に伝えに行くこともあります。

製品が完成したら、どのような仕様で梱包・出荷するという指示を製造部の梱包グループに伝えます。

 

​先輩社員の声

製造管理の仕事は、営業担当・製造現場・外注先・・・など、様々な人たちと

コミュニケーションを取る必要がありますし、電話もたくさん​かかってきます。

その分幅広い知識が求められるため、日々勉強です。

メンバーは現在11名で、まったりした性格の熟練者が多い部署です!